ファインケミカル

化成品部門

化成品部門では、原薬・医薬中間体・一般化成品を、開発・研究段階から製造まで一環しておこなっています。香料製造で得た有機合成技術は約40年前より化成品に転用されました。製薬メーカーなどと新薬開発段階から開発のお手伝いをさせて頂き、各方面から高い信頼を頂いております。

原薬、医薬品中間体の委託製造を核に研究所、工場、営業が一体となり開発のお手伝いをさせて頂いております。また、独自の技術や蓄積されたノウハウにより、糖誘導体・核酸関連品・新薬中間体など、優れた製品を高品質で安定的に供給することを目指し、お客様が安心して使って頂ける製品作りを徹底しておこなっています。
さらに、前例のない“世界初”へも積極的にチャレンジし、電子材料や環境分野でのOnly OneとNumber Oneを同時に目指しています。

■原薬

国内有力メーカーの原薬を厳重なGMP管理の下で製造しています。

■糖誘導体・核酸関連品

国内、海外の製薬メーカーに中間原料、アンチセンス薬原料として供給しています。

■一般化成品

長年の有機合成技術の蓄積により厳重な管理レベルで高品質の製品を供給しています。 電子材料、環境分野など。

■市川研究所

PAGETOP
Copyright © 小林香料株式会社 All Rights Reserved.